モビットの返済は面倒ではないですか?

モビットの申込みが完了して、実際にキャッシングをしたら、その後、毎月決められた金額を返済しなくてはなりません。
そのため、できるだけ返済方法が便利な方が良いのですが、モビットには「提携ATMからの返済」「口座振替」「銀行振込み」による返済方法が用意されています。

 

提携ATMからの返済は、借入れのときと同じように「銀行口座に入金」するような感覚で利用することができます。
もちろん、100,000台 ※2014年6月現在の提携ATMが利用できますので、返済に困る心配はありません。

 

また、口座振替による返済は、自分の口座から毎月決められた金額が引き落とされるものになります。
このサービスは、三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人に限られますので、持っていないときは用意する必要があります。

 

さらに、銀行振り込みによる返済方法は、モビットが指定した金融機関の口座に振り込みを行うというものですが、手間となってしまうことから、多く利用されているとは限らないようです。

 

3つの返済方法を比較して見ると、コンビニエンスストアなどの提携ATMを利用するか、口座振替で引落しをしてもらうのが簡単だと思います。

 

自分に合った返済方法を選択して、計画的にキャッシングをするようにして下さい。


このページの先頭へ戻る