モビット

三井住友銀行グループのモビットは、以前と比べると金利もだいぶ低くなって実質年利4.8%から18.0%と業界でもトップクラスの低金利が魅力となっています。

 

特に「おまとめ」は非常に評判がいいようで、数社から借入れをしている場合などはモビットに一本化した方が確実に有利です。
一度に全てを精算するのは難しい方もいるでしょうが、モビットはきちんと延滞なく返済を続けていると増額してくれるペースがとても早く、短期間でまとめていけるようになるそうです。
最初の融資額は30万円でしたが、段階的に増額されて半年後には限度額が100万円まで増えて、さらに2年後には200万円まで増額されたという方もいるようですよ。

 

また、パート、アルバイト、自営業の方(安定収入のある方)への融資が可能ということで評判が高いのがモビットです。
自営業の方などは、資金繰りが行き詰った時などに本当に心強い味方となってくれるようです。

 

銀行がお金を貸してくれないとなった場合には消費者金融に頼るしかなくなってしまいますが、高金利のところで借りてしまえばさらに経営を悪化させてしまいかねません。
そんな時にモビットならば安心の低金利で一時を助けてもらえたという自営業の方も多くいるようです。

 

顧客対応も良く、親身になって相談にのってくれるそうなので、お金に困った時には一度相談してみるといいでしょう。
もちろんバックがしっかりしていますから、個人情報の管理なども心配はないようです。

 

 

カードローンとは

カードローンとは、カードを使用してお金を借りるシステムのことを指します。今では、テレビのCMでもカードローンの宣伝が行われる程に、世の中に浸透しつつあるものでもあります。お馴染みのCMソングを思わず口にしてしまうことが誰しも経験があるのですが、それがカードローンのCMソングだった時に、はっとしてしまうこともあります。それ程までにカードローンは身近な存在でもあるのです。とても便利な時代になりましたので、カードローンも自動化が進んでいます。契約から審査、借入まで完全に無人機とのやり取りで早ければ1時間程度で借入をすることも可能になっているのです。セキュリティもしっかりしていて、無人機での契約の際は、必ず鍵がしまったり、外からは見えないようになっているなど、個室での対応や安全面でも問題なく実施できるのです。そんな便利なカードローンは、早ければ30分程度で借入まですることが可能になっています。そのため、急に資金が必要になった場合でも、驚くほどの速さで準備することが可能になっているのです。そんなカードローンだからこそ、多くの額を借りてしまいがちになってしまうことも懸念されます。手軽さゆえに、返済を考えない借入を行ってしまうケースも少なくはないのです。その結果自己破産などの社会的問題も発生しています。ご利用は計画的に、といったキャッチコピーをよく耳にしますが、それは当たり前のことであり、必ずしも念頭においておかなくてはならないことなのです。カードローンで人生をめちゃくちゃにしてしまう人もいることを覚えておかなくてはなりません。あくまで計画的というのが大切になってくるのです。正しい知識と計画があれば、カードローンの使用が人生のプラスになることも十分考えられるのです。お金をお金で買うというよりも、時間を買うことだったり、思い出を買うことにもつなげることもできます。必ずしも貯金をして残した方が幸せであるとは限らないのです。資金がなかったがために、楽しい時間をどぶに捨ててしまっては後悔するほかありません。そのため、カードローンを利用することで、借りた額以上の思い出や時間を買うことができれば、それは人生にとって大きなメリットに変えることができるのです。いろんな人がいるように、いろんな生き方があります。そこにカードローンを上手に組み込むことができれば、人生を変えることもできるので、まずはしっかりした知識が必要なのです。

モビットは、誰にも(親や職場など)バレずに借りることはできますか?書類など自宅に届かないですか?

初めて消費者金融などからお金を借りる人の中には、「自分の周囲の人にキャッシングしたことが知られてしまうのでは?」と非常に心配することがあります。

 

一般的には、奥さんや旦那さんであったり、職場の人に知られたくない、というケースが多くあります。
確かに、自分の責任でお金を借りることは、何も悪いことではないのですが、「お金に困っているのかな・・・」と勘繰られてしまうことに抵抗を感じてしまうのかもしれません。

 

 

モビットの申込みを行うと、審査の後に契約を完了させるために、必要な書類が自宅に送られてきます。
しかし、この書類がモビットからのものであることが外見から分からないように、送り主も「MCセンター」という名称が使用されていますので、開封されない限り、家族に知られてしまう危険性はありません。

 

 

また、勤務先などを申込み画面で入力することになりますが、契約が完了するまでの間に1度だけ「在籍確認」というものが行われます。

 

これは、入力された勤務先に「申込者が本当に在籍しているのか?」を確認するために行われるものです。

 

担保や保証人を付けることなくお金を貸してくれるサービスですし、1度もモビットのスタッフと対面することなくキャッシングすることになりますので、当然のことかも知れません。

 

 

この在籍確認のときに、「職場の人に知られてしまう・・・」と心配している人もいるようですが、どのキャッシングサービスでも行われることですので、お金を借りるためには避けて通ることができないものとなっています。

 

 

しかし、モビットの場合は、その電話がモビットであることが分からないように、オペレーターの個人名で掛けてくれます。
また、他の消費者金融と比較して、とても消費者金融からの電話とは分からないような掛け方をしてくれる、ということで利用者の評判がとても良いことでも知られています。

 

 

初めてのときは、誰でも心配かもしれませんが、「知り合いから連絡が入るかもしれません」と会社の同僚に説明しておけば、気付かれる心配はほとんどないと思います。

 

実際、モビットに申込みをしたことで、職場の人にバレてしまった、といった話は聞いたことがありませんので、心配する必要もないと思います。

 

 

家族や同僚に知られてしまうことを心配するよりも、モビットのホームページで返済シミュレーションをしてみたり、審査のシミュレーションをしてみることの方が重要であると思います。

 

モビット

 

モビット10秒結果表示はこちら!>>

モビットの無人契約機は手軽で簡単

初めてお金を借りる時などは少し戸惑ったり、不安に思ったりすることもあると思いますが、忙しい方たちに人気になっているのが、モビットの無人契約機です。
無人契約機は、色々な金融会社が設置していますが、モビットのものは、「申し込み」と「カードの受け取り」のみの対応です。
最初に申し込みの手続きをしておいて、審査結果の電話が入ったら、カードを受け取ります。
操作はタッチパネル式で簡単です。

 

もちろん、インターネットや電話などからも可能ですが、カードの受け取りに時間がかかってしまいます。
来店での面倒な対談をしたくない人、忙しくて時間がない人には、ぴったりで手軽という事が人気の理由なのです。

 

尚、少しでも早くカードを受け取りたいなら、モビット 審査の結果がわかるように電話受けられる準備をしておくことが大切です。
カードを受け取ったら、ATMは最寄り駅や全国に多数設置していますので、いつでもどこでも出金することができます。
急にお金が必要になった時などにキャッシングを利用する方も多いでしょうから、迅速に対応してもらえるのは嬉しいですね。

更新履歴


このページの先頭へ戻る